タカマツ株式会社|下水道施設維持管理|浄化槽清掃・保守点検|廃水処理施設維持管理|廃棄物混合土リサイクル工法|埼玉県|北本市

qrcode.png
http://tm-takamatsu.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
タカマツ株式会社
〒364-0025
埼玉県北本市石戸宿三丁目91番2号
TEL.048-592-0081
FAX.048-592-0962

◎営業品目
●建設工事
 土木工事、舗装工事
 下水道管渠更生工事
 人孔鉄蓋交換工事(TM工法)
 管工事、浚渫工事
●下水道施設維持管理
 テレビカメラ調査・補修工事、
 下水道管清掃、水路清掃、側溝清掃
●産業・一般廃棄物収集運搬
●浄化槽保守点検・清掃
●廃水処理施設維持管理
●廃棄物混合土リサイクル工法
●ネオリング製造・販売
011954
 

浄化槽清掃

 

なぜ清掃するの?

なぜ清掃するの?
 
 浄化槽に流れ込んだ汚水は、沈殿・浮上といった物理作用と微生物の働きによる生物作用によって浄化されます。この過程で必ず汚泥やスカムといった泥の固まりが生じ、これらが溜まりすぎると浄化槽の機能に支障をきたし、処理が不十分になったり、悪臭の原因になったりします。そこでスカムや汚泥を槽外へ引抜き、附属装置や機械類を洗浄する清掃作業が必要です。
「清掃」とはこのような作業のことをいいますが、浄化槽を使用する上でとても重要な作業で、年1回以上(全ばっ気型の浄化槽は半年に1回以上)の実施が法律で義務づけられています。
 

浄化槽清掃車

浄化槽清掃車
 
バキューム車

◎バキューム車

バキューム車でし尿・浄化槽汚泥の引き抜きをします。

 
汚泥吸引車

◎汚泥吸引車

工場やビル・倉庫などの大型汚水ピットは大型吸引車で清掃します。

 

浄化槽中間水リサイクル車

浄化槽中間水リサイクル車
 
浄化槽中間水リサイクル車
 

浄化槽中間水リサイクル車のメリット

浄化槽中間水リサイクル車のメリット
 
◎お客様に優しい
○リサイクル水の再利用で水道水が節約!1回の清掃でお風呂約7杯分(1,400ℓ)の節約!
○清掃作業の効率アップで、清掃費を安く!
○リサイクル水の再利用で浄化槽内バクテリアの活動が早くなります。浄化槽が元気に!
 
◎地球に優しい
○清掃後のリサイクル水を張り水として使用できるので節水に大いに役立ちます。
 したがって水道水の節約節電・渇水対策につながります。
○車両の運行回数が減りCO₂等の排気ガス抑制につながります。
 

『浄化槽中間水リサイクル車』の作業内容

『浄化槽中間水リサイクル車』の作業内容
 
「浄化槽中間水リサイクル車」の作業内容
<<タカマツ株式会社 >> 〒364-0025 埼玉県北本市石戸宿三丁目91番2号 TEL:048-592-0081 FAX:048-592-0962